QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
SUICIDAL MANIACS
SUICIDAL MANIACS
HECHO EN JAPON

  
Posted by at

2011年11月15日

ALAMEDA 5th ANV RUN

先日お世話になってるALAMEDAの5周年記念ツーリングに参加しました。

走りの様子はあっちでアップされると思うのでココでは
初日の晩飯時に起こった衝撃のハイライト写真をアップします。





厨房に立つ油山社長


残ったご飯を「チャーハン」にすると言いはじめたDAIの隣に自ら包丁を二本持って
「料理」を始めた油山社長。
二本の包丁を使ってご飯をかき集めてはまた広げるという不思議な反復運動を繰り返す
その姿はどうみても酔っ払いが遊んでいるようにしか見えませんでしたが本人は真剣でした。

あまりにも俺が茶化すとDAIと油山が「味見しろ!」と言い出したので
死ぬ気で味見してみました。
「美味い」とか「不味い」という露骨な表現はここではあまりにも過激すぎるので
あえて言うなら
焼肉の塩ダレ味のリゾット
でした。


いやいや。結果ではなく経過が重要よ。
楽しければいいとよ。




  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 19:07Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年10月10日

ASO AIR-COOL MOTORCYCLE FESTA

70'S~80'Sの国産空冷バイクのみを集めたイベントが熊本の三愛レストハウスで
行われたので行ってきました。

予想どうり圧倒的に多いのはZ1とZ2
後はKATANA
CB750FOURは69年なんで対象外。

まあその辺のド定番は写真撮ってもしょうがないんで俺好みのものだけピック

カラーリング最高のCB500FOUR



CBX



GT550



GT750×2



CB750Fインテグラ



KATANA祭



微妙に車種不明。個人的にかなり好み。林道で壊したい








と、ココまでは正統派。一般的に渋いと言われるカテゴリー。
ココから先は俺的に「変態」

GS750Eの外装のGSX-R。油冷やんか!




オフ車のフロント周りがごっそり移植されたW
オフ走行を目的としたようにも見えんしかといってロングフォークチョッパーを狙っているようにも
見えん。
フロントのディスクガードが付いたまんまやし意味がわからん。




この日、一番の変態君。
GSX1100EFという珍車も凄いがフロントスクリーンにかすかに写った「MFP」が分かる?
そう「マッドマックス」に出てくるグースのバイクに貼られている「MFP」
確かにフェアリングは似てはいるが正気でできる事ではない。



そしてこのサイレンサー。
スーパートラップのディスク枚数約20枚。そしてオープンエンド。シラフの音ではないはず
視覚にも聴覚にも最高に暴力的な一台




もう少し変態車両を期待してたがちょっと期待はずれでした。
ちなみにSRは一台もいませんでした。  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:09Comments(13)MOTOR CYCLE

2011年09月30日

STREET BIKERS

自宅のパソコンがネット繋がらないんで放置してましたが、かなりマイノリティーなこのブログファンの
あんたの為に携帯から更新してみます。

間違っても最近 始めたFACE BOOKにはまって面倒臭い
訳じゃないんで。


とりあえず、報告までに


ストバイ IN STORE NOW!


俺×4ページ。
初めの3ページの後にSR特集の最後に1ページ。


携帯からは写真がアップできん。  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:29Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年08月28日

BILL HELMETS

タイトルで「!」ときたあんたは俺メイニア。

今日はSRにほんの少し乗る「用事」があったんで暑いのもあって久しぶりに
ジェットヘルメットをセレクトしてみた。

今時SRにラメヘルも居らんよねーとか思いながら
馴れない風切り音と格闘。

で、まあこのステッカーなんやけど今見ても良く出来とう
BILL HELMETS








この横幅2センチ程のステッカー作製するのに3回修正したな。
修正で泣かされたのは勿論WUU

ヘルメットは頭のサイズに合ったものを選びましょう






  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:34Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年08月21日

STREET BIKERS

俺のSUPER BILL時代には何度もお世話になった「STREET BIKERS」さんから取材を受けました。

編集長の安田さん。
撮りまくってたのを盗撮しました。
撮る人は撮られるのが苦手っていうのは安田さんも例外ではないらしいです。



撮影終了後に場所を変えてコーヒー飲みながらの対談型アンケート。
俺は話してる内に猛烈にスイッチが入ってしまい支離滅裂に言葉を吐き出した俺でした。
そして安田さんの言葉が持つ温度と放つバイブレーションに圧倒され続けた俺でした。

で、思ったのが顔突き合わせて話してこれなんで一緒に走ったらそれはもう
凄い事になるんじゃないかと。。。


掲載される号の発売日がきたらまたお知らせします。  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:57Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年08月19日

8.19

今日はバイクの日らしいです

写真が1970年代のようないい感じの発色になってます。


糸島の波呂の辺りにあった小さなMXコースです。
クローズドコースをマジで走るときはこういう格好も必要です。ツナギみたいなもんです。




HSR九州にて行われたエンデューロレース(耐久MXみたいな感じ)にエントリーした際のスタート。
オフロードのスタートはフロントが浮かないように上半身で抑え込みながらも
リアが空転しない様に下半身でしっかりトラクションをあたえる必要があります。
半クラッチの使いすぎもNGです。なおかつギヤ比が低いんで素早いシフトアップにてスピードをのせます




糸島の芥屋海水浴場の裏の辺りにあった広大な空き地でジャンプばかりしてました。
INEDEPENDENTのT-SHにLBZです。FREE RIDEにはこんな感じで。




バイクは飛べるとよ

人間も飛べるとよ。ジャンプに失敗したら。バイクと空中分解して相当痛いけど。

  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:24Comments(1)MOTOR CYCLE

2011年07月19日

RACE WITH THE DEVIL

梅雨明け一発目何処に行くか?

結構悩んだね。

このクソ暑い中にクソ信号待ちやクソ渋滞はムリなんで山登り。

去年からハマってる江川~小石原~英彦山ルート。





俺のSR500SP
ばしこやさんのREBEL250エイプバー
AYBのGSX1100S刀
油山社長のAT125

この日に特筆すべきはAT125。
バイクの写真見て分かる人はかなりの「俺通」???

コレ↓




俺が店に飾る為に預かっていた当時不動だった1971年式のバイクが
江川ダムサイドで最新のリッターバイクを抜いて行きました。

ポロシャツ+DICKIESショーツ+VANSスリップオンが
SIMPSONのパッド付きジャケットを着たリッターバイクを抜いて行きました。

ショーツのせいで火傷が怖くてニーグリップしてない125が
コーナーの度に肩を入れるリッターバイクを抜いて行きました。

この調子で江川ダム~小石原~英彦山~耶馬溪~玖珠~日田~小石原~江川ダム
という最高に頭悪いワインディングルート。
距離でいうと阿蘇行って帰ってくるのにずっと峠みたいな感じ。

まあ。それぞれ本人楽しければ何処でも何でもいいって事やね。

RACE WITH THE DEVIL

カッツアーマーさんとこのRACE WITH THE DEVIL(転載許可済)







  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:13Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年05月16日

SPL

バイクで夜走っていて10数年振りに職務質問受けました。

MACが盗撮した貴重な一枚です。






職業は街道レーサーって言うべきやった!  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:11Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年05月05日

MAY 3 ~ MAY 4

今回のツーリングはルートや時間はアバウトに。

この歳になるとみんな前日まで予定が分からないが仕方ない。

家や仕事やなんやかんやとあるけんね。

取り敢えず6時に集合して南下。

原鶴にてDr THOMASのPXにトラブル。
クラッチワイヤーが切れた。
運良く直ぐ近くにグッデイがあったんで切り売りワイヤー買ってタイコも作って
ついでにステムのガタまで治した。
THOMASのバカ色のべスパのサイドカバーのブルーが絶妙な商用ブルーとみな言ってた。
具体的に言うと東区を拠点とする「安川タクシー」のカラー。










THOMASは小国まで一緒に走って昼飯食って帰福
俺等は雨に降られ始めるも大津まで走って早々に晩飯の買出し
肉は俺のリクエストでクズ肉を仕入れてオッサンのツマミに海鮮を物色。
オコゼやら海老やら迷ったがイカの一夜干しに決定。




いつもの吉無田水源地にテントを張った頃には小降りになってきた。
珍しくタイマー使って記念撮影。




いつもの本格炭火焼肉。
この日のウインナーは戸村様も太刀打ちできんくらいにマズかった。




荷物を積んだバイクはやはり格好いい。
ただ適当に積んでいる様に見えるがバイク歴20年の集大成。全て計算済み。
中は雨に濡れてもいいように全てがアイテム別にビニール袋で小分けしてあったりするのです。
サイドに見える黒いのは俺がアメリカ仕入れに使いよったミリタリーのドラムバッグ。
横長のバッグなので左右に荷物を振り分けて入れると振り分けバッグになる。
しかもセンターには取っ手がついててバイクから降ろしても運ぶのが楽。
垂れ下がり過ぎてマフラーに接触するようであればセンターをねじれば長さの調節も可能。
俺等の身内は衣装ケースみたいなプラスチックコンテナを積むのは絶対にタブー。
ハーレー乗りであのケースにいっぱいステッカーを貼ってるのを見かけるが
どんなに頑張ってステッカーチューンしようがダサいもんはダサい。




翌朝6時前には起きてグリーンロードへ。
いつもの展望所にて雲海に遭遇。



そこで50年代製造らしい俺は聞いたことないメーカーの125CCを発見。


猫岳サイドをぬけ、やまなみを走り、瀬の本へ。






三愛レストハウスにて非常に俺等好みのバイクに遭遇。







ファームロードを使って日田まで走り帰路へ。
帰宅したのは16時。
少人数でハイペースやと時間に余裕があっていいね。


次は生月島!




  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 19:52Comments(1)MOTOR CYCLE

2011年05月02日

Born 2 be wild

明日からHOMIE数人と阿蘇へテントツーリングに出ます。

SRに乗り始めて初です。

買って直ぐにグラブバーを荷かけフック付きの物に替えた効力が発揮されます。

明日は雲行きが怪しいがRAIN OR SHINE。

この歳で雨天中止は寂しすぎる。




HOMIEと




BEERと




戸村のタレ




最高に恥ずかしい原曲を
SLAYERがカヴァーしてさらにひどい事に。。。
世の中のバイクに乗らない人はハーレー乗りはこの曲を聴いて
マルボロを吸いようと思いようやろうね。


昔はツーリングの前の晩ともなれば一睡もできんのが当たり前やったが
この歳になると普通に寝れる。

俺も大人になったなあと感じるこの頃。???。
  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 22:31Comments(1)MOTOR CYCLE