QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
SUICIDAL MANIACS
SUICIDAL MANIACS
HECHO EN JAPON

2011年04月17日

ALAMEDAY

今日は昼からALAMEDAで
福岡のバイクシーンのこれからの流れなどについて
熱く語りました。























俺が。。。


またこのオチや。。。このブログも終わりやね。。。


WORLD FAMOUS ST TATTOO and VENICE LOCOS  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 22:05Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年04月13日

HELMET LAWS SUCK

タイトルには何の意味もなくヘルメット大好きなオレ。

当たり前やんか?ex$UPER BILLやもん。


ハナコマスタングからもらったHOTBIKE JAPANを読みよったら
数年前に生産中止になった「buco RACER」が再販になるんやね。





HOMIEはご存知やろう俺はこっち








バイクに乗らない人やフルフェイスに興味ない人からしたらどちらも「モサイ」ヘルメットやろうが
微妙にテイストが違うとよ。

ざっくり言うとbucoは60~70年代。BELLは80年代。
うーんbucoが再販になってもやっぱりオレはBELLの方がいいね。
bucoはデザインやディテールはレトロながらも現代に合わせて帽体が小さい。
反してBELLは帽体はデカイしアゴ周りのラインが最高にダサい。
国産メーカーにはありえないイカレタ内装のカラーリングもAAA+++

bucoの再販でフルフェイスユーザーはそっちに流れるやろうな?
早くBELLが生産中止にならんかいな。知らんやつと被るのは嫌や。







ヘルメットのアゴ紐を締めんヤツとはオレは遊ばんけんね!  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:53Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年04月04日

ALAMEDA SPRING RUN

毎年、桜が満開になるこの時期に恒例になりつつある
春のALAMEDAツーリング。

朝晩と昼の気温差が激しくて非常に着ていく服を悩む時期でもあるね。
普通のツーリングなら暑ければ脱いで後ろにくくりつけておけばいいんやけど
毎年のごとくここのツーリングは「激しい」ワインディングが入るんで
荷物は少ない方がいい。
直前まで悩んだが最終的に真冬と同じ格好で行く事にした。
俺の真冬装備とはHOMIEはご存知ゴアテックスパーカの中にROTHCOのキルティングジャケット。
これ最強。

バイクに乗らない人がレザーが温かいと勘違いしているがあれほどツライもんはない。
レザー自体が冷えたら最悪。インナーにも着込めんし。
ダウンジャケットや軍物のN3-Bなど色々あるがここ数年でこのスタイルに行き着いた。

まあその辺はいいとして。
まあよくも集まったもんやSRの初期型外装。ナロータンク。
キャストホイールなどなど。
この日は俺と同じカラーリングが俺含めて3台になった。気色ワル。
しかしまあみんな自分のバイクが一番格好いいと思えればそれでよしやけどね。

学生君からオジサンまでその歳の差20歳。

行きは下関まで高速使ってR191から角島行って1600円もするイカレタ海鮮丼を食うてしまいました。
そこからALAMEDA得意の杉林の中の舗装林道(中央線は勿論なし)を激走して秋吉台まで
繋げました。途中いきなりダートに変わったりコンクリートの急勾配の林道など
相変わらず激しいルート選択やった。
恐ろしく悪条件のワインディングの中を走り抜けるBMWとTRIUMPHは格好いいもんです。

今回初対面のハンドシフトのパンヘッドの人が居ったけど
あのルートをあのバイクで走り終えての感想が「とても楽しかった」というのは素晴らしい。
乗り手次第で楽しみ方も変わるんやね。

で、結局バイクで走れば日中はまだまだ寒いよ。
最後まで防寒グローブやし。

















平成23年のツーリングに水冷バイクが一台もおらん!  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 19:24Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年03月30日

TURBO

今年こそは熊本のF.T.Wに行きます。
当然目当ては駐車場よ。

会場内では様々なカスタム車両が展示されていることでしょうが
今年の#1は既に決まってしまっています。

OWNER長谷さん



先日の甘木のスワップミートにてこのエンブレムを見つけた瞬間に誰が何処に付けるか決まった。
興奮してブースの人に幾らか聞いたら呆れ顔で「あげます。。。」って SPL TNX!
那の津にて長谷さんが意気揚々とTURBOな日にトラのターボーは長崎の実家に帰りました。

写真は高級カメラ使用のMACのブログからパクリました。TNXX

お気に入りブログ2件追加してます。
リンクされた方はご愁傷様。。。






  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:57Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年02月20日

mother road

昨晩は焼き鳥高宮にて会合の後に「マスタングアレーのササヤン」と
二人でキングコングダイナーへ。
真っ向からアメリカ話し。メキシコボーダーの話しが盛り上がり気がついたら3時。

起きたら昼過ぎ。
外気温はいい感じなんやけど当然のごとく頭痛がするんでいつもの「イヴクイック」で無理やり
押さえ込み久々に志賀島へ。

雁ノ巣の手前の橋のところの道路拡張工事がかなり進んどった。
あそこら辺が片側1車線じゃなくなったら夏休みのサンシャインプール渋滞も無くなり
より一層志賀島のアクセスがよくなるね。

まだ人工島なんて無い頃は香椎から和白の交差点に向けてひたすらすり抜け。
雁ノ巣球戯場(レクレーションセンター)の先の片側2車線の直線も無かったんで
博多湾沿いの道をひたすら走る。今でもその旧道の出入り口だけは残っとうね。
だけん車をパスできるのは水族館の前からやね。それまではひたすら車のケツ。
それ考えると今は箱崎埠頭からは一気にストレスなく志賀島まで入れるけん
昔に比べればかなり好アクセス。

因みに高校1年の時から志賀島は反時計周りと決まってます。

それから市内うろうろしてカッツアーマーさんとこで休憩。




見せてもらってた雑誌に載ってた70年代後期か80年代初期のころの写真



最高に俺好み。
俺はやっぱりハーレーやトラのチョッパーよりこういう変わったベース車の方がグッとくる。
GL500のチョッパーなんかも昔はあったね。

見てみたいのが
V-MAXのロングフォークチョッパー。だれかやらんかなあ。。。。。

  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:08Comments(1)MOTOR CYCLE

2011年02月06日

GR8 WEEKEND

今日天気間違いないんで久々に「乗る」の確定。

前の晩からハナコマスタングのオラレ飯で会合。
HOMIEが集まりWikipediaにも絶対載ってないようなイカれたバイク用語を
飛び交わせて4時まで会合。





今日はトライアンフとZ650ザッパーと俺のSRの3台。
久々なんで峠に行きたいところやけどこの高い気温で雪解けにてWET路面間違いないんで
糸島に決定。
定番の二見ヶ浦駐車場にて休憩後に(休憩するほど走ってないが)久々にNATTY DREADへ。



ハイ。店休日。まあ不定休って事で仕方ないが。。。。

R202に速攻抜けて二丈P手前の「レストラン城」に。
ハードコアな名前やけど俺が大好きな塩サバに貝汁ついてドライブインで740円はオトク。




ザッパーに乗るタケヒコはSWEETSがないと死ぬ病気なんでさっさと食後のコーヒー&デザートへ。
白糸の滝の下にある俺の得意な
伊都亜蔵里へ。





やっぱり2階のノグチテーブルの写真を撮りたくなる。うちがリビングに欲しいテーブル。
最高に落ち着く店内。
以前から「バイクで」立ち寄ってみたかった。西の走りのシメにはいいロケーション。





コーヒーとロールケーキ。


で、日向峠越えでまた油山に帰宅。

走りに行ったのか?
食いに行ったのか?


  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:01Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年01月18日

maniacs

先日、SRのちょっとした用事で小〇さんの店
「サンダーロードエンジニアリング」に行ってきた。


この工作機械から様々なものが生まれます



俺のSRのフロントダブルディスク化に必要なキャリパーサポートもここで。
「XJ750のローターにRZRのキャリパーを付けたい」というメチャアバウトな俺の
オーダーも可能にしてくれた。
有名どころでカッツアーマーさんとこの「特攻メグロ機」の「照準」も
ここで削りだされた。
ご存知のとうり容易に可動と着脱が可能な逸品。

プライベートなところではホンダのレブルメイニアックスとしても「その筋?」
では有名なところ。
天井から吊り下げられたタンクは歴代のレブルのタンク。
リミテッド物から全てを網羅




こっちには初期型レブルに付いてた通称「Kマフラー」という純正マフラーをストック。
レブルには社外品のマフラーは必要ないと思わせるほどのシブイサウンドを出します。




ここからトライク、サイドカー、ジョッキー、等の様々なイカレたレブルが作り出されました。

いっておくがこれが本当の格好いい変態

  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 21:13Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年01月10日

revenge

今日は2週連続背振雪山アタック。

先週は時間の関係もあり中腹にて折り返したが油山社長が不完全燃焼との事で
雪が残っている内に山頂まで再度トライすることに。

前回の雪山にて「タイラップ」必須が確定した為に事前に用意。
レーダー基地登山道に入ってから暫くすると小〇さんの「epo」がスリップし始めた為に
タイラップの出番。
しかし「epo」のホイールには穴が開いてない。
そこで小〇さんが考えたのがコレ↓



チェーンを巻くのと同じ要領でタイラップ巻き。
これには感心した。
そして3psの原付が登る登る。

全く「押し」が入らず軽々と3台共にレーダー基地へ。



山頂はこの吹雪




で、下ってコキ回した結果がコレ




雪山のガードレールに貼ってあった。



MISSING!



  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 00:57Comments(0)MOTOR CYCLE

2011年01月03日

タイムサイクル雪山アタック

今日はタイムサイクル主催の雪山アタックに誘ってもらいました。

9時に那珂川のジョイフルに集合。悪天候(雨)にも関わらず20台前後が集合。
気合の入った女子も数名。




前日の平地の予想外の高い気温に積雪量を心配したが南畑ダムサイドで既にこの状態。



既に「押し」が入っている人も若干名。




油山社長はカブ用スタッドレスタイヤ
wuuはチェーン巻き
ノビーはトラロープ巻き
と皆タイヤに工夫を凝らしてます。
俺は写真が無いもののコジコジさんから貰ったタイラップ(プラスチックの配線用結束バンド)を
タイヤに巻いてみた。




積雪量にプラスして勾配がきつくなってくると押し始める人が増えてくる。




ここまでは全員登れたがまだレーダー基地の登山道には入ってない。




ココから先が本番。
積雪が倍くらいになってコーナーに勾配がついている為アクセルを戻した瞬間にスリップしてアウト。
一度止まると再スタートはかなり困難。というか勾配ついてたらまず無理。
開け過ぎず閉じすぎずのアクセルワークによる絶妙なトラクションコントロールが必要になります。
右手、両足、上半身のバランス全てを駆使してジワジワ登っていきます。

wuu



油山社長



主催の吉田さん。余裕の表情流石です。



コジコジさん



ノビー。スクーターで登ってきた。



先頭集団。




全員下山して中ノ島公園で記念撮影。




主催の吉田さん有難う御座いました。
wuuバイク貸してくれて有難う
コジコジさんから頂いたタイラップのお陰で登れました  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 16:53Comments(0)MOTOR CYCLE

2010年12月12日

2nd & 4th SATURDAY

流石に寒くなってくると遠方からの人は来んね。
俺らは10分で着くんで何も言えません。

真冬の防寒対策でその人のバイクの接し方が分かります。
上手いヤツは上手い。着りゃいいってもんじゃないし。








最近なんか「変態」っていう単語が格好いい事の様に使われようが
変態ってこういう事じゃないかいな?


まあ「変態」というか「危ない」ね  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 00:59Comments(0)MOTOR CYCLE