QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
SUICIDAL MANIACS
SUICIDAL MANIACS
HECHO EN JAPON

スポンサーサイト

  
Posted by スポンサー広告 at

2011年03月23日

チップ

久々にタメになるアメちゃんネタよ。

ガイド本にはアメリカでサービスを受けたら料金の15~20%のチップを払いましょう
って書いてある。

ここで俺が渡米するHOMIEに必ず勧めるのがテーブルチェック。
しかもカード精算。

普通に「チェックプリーズ」でお会計してくれる。
ココからの段取りが難しい。

1)精算金額が印字された「お会計表」がトレーにのせてもって来られる。
  ココは日本と一緒やね。
2)食事の合計金額が100ドルとする。
  その下にチップを記入する空欄がある。20%をチップとするなら20ドルと自分で記入する。
3)もう一段下の空欄には食事の合計金額とチップを足した総合計支払額120ドルを自分で記入する。
4)全ての記入が終わった「お会計表」とクレジットカードをトレーにのせる。
5)ウェイターがトレーを裏に持っていきカードを切ってくれる。
  アメリカでは裏でカードを切るのはザラなんでカード情報ウンヌン言ってカードを
  手渡すのをビビッてたら何もできん。
6)戻ってきたカードを受け取りSIGNATURE欄にサインして終わり。

20%のチップ。。。1万円の食事に対して2千円のチップ。。。。
チップに馴れない俺等にはチップが高額に感じるのは当然やね。

カードでチップを払う時はまだいいとよ。
朝飯なんかで10ドル位の低額を払う時は現金の方がいいね。
普通にテーブルチェックで現金10ドルをウェイターに支払った後で
20%のチップを2ドルテーブルに置いたまま帰るんやけど1ドル紙幣が2枚なかったら?
硬貨で払うのもセコイ気がするし。。。払わないのも申し訳ない(チップも給料のうち)
仕方ない。5ドル紙幣しかなければそれしかない。
10ドルの食事に対して5ドルのチップ。
チップに対しての考えもそれぞれやけどアメリカでセコイと思われるのは嫌やな。

因みにストリップのポールダンスにチップを渡す時は何故か紙幣を縦折りに折って
自分の前に置きます。
5~10ドルが平均かもしれんが調子にのって20ドルなんて出そうもんならポールから降りてきて
とんでもない事になります。

俺が20ドル置いた時のBGMはWHITE ZOMBIEやった。




  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 22:00Comments(0)U.S.A

2011年02月23日

HOMIES

アメリカの「ガチャガチャ」「ガチャポン」の3センチ位のプラスチック人形やね。

WAL-MARTやらK-MARTやらのスーパーの出入り口に設置してある。

1個(1回)25セントだったか?50セントだったか?

当時はもうハマリまくって暇さえあればレジで両替してもらってベンディングマシーンに
側面から欲しいキャラクターを探すのに張り付いとった。
ジャパニーズかチャイニーズか分からん長髪のオジサンがね。











今もうちのドレッサーの上に無数の「HOMIES」が鎮座しとうが
流石に手にとって遊んだ事はない。  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 21:17Comments(0)U.S.A

2011年02月22日

Herman Miller


http://www.hermanmiller.co.jp/


見たら死ぬぞ!
i podのCMは越えてるな!





ついでにこっちも見とけ!


GET REAL !  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 19:57Comments(2)U.S.A

2011年01月25日

BARATO ! CHEAP ! YASUI !

ROADIUM DAILY OPEN AIR MKT


西海岸で一番有名なFLEA MKTといえばローズボウルやね。
行った事がない人でも聞いた事はあるやろう。
ひと昔前までは日本人バイヤーが古着や雑貨を仕入れにこぞって訪れてた名所。

月一回開催されるローズボウルに対して地味に毎日やってるのが





ローズボウルが開催される週末なんかは日本人バイヤーに合わせて
古着が並ぶがオラレなあんたには「ド平日」がおヌヌメ。

フルーツや野菜、歯磨き粉や洗剤、工具、ボルト、生地、ダサいチカーノラップのCD、ゴミ、etc...
そこは最高に泥臭くてリアルなブラウンワールド。



BARATO ! BARATO ! BARATO ! (安い)
ONE DOLLAR ! ONE DOLLAR ! ONE DOLLAR ! (1ドル)
威勢のいい声が飛び交います。
日本人バイヤーが多い日はYASUI !YASUI !YASUI !も付いてきます

ONE DOLLAR EACHはどれでも1ドル。
2 FOR $5.00 は2個で5ドル。
10BUCKS(テンバックス)$10。





今日は凄くベタなネタでタメになる内容と思いますがどうでせうか?

さあ! あんたもゴミを買いにアメリカへ渡ろう!  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 19:44Comments(1)U.S.A

2011年01月07日

ダウニー男子

最近ダウニー男子という言葉があるみたいやね。
アメリカの洗剤系の匂いがするヤツは数年前まではほんの一握りだけ
やったけど最近は街を歩いてるとすれ違いざまに匂いがする時がよくある。

まあ俺はみなさんご存知のとうり無類のアメ臭好きなんで。
1) バウンス
2) スナッグル
3) ダウニー
と移行していったわけやけど。
結局現在手に入るのはダウニーだけやね。

mixi newsでもテーマになっとったダウニー臭効果が「アサデス」にも取り上げられた様。




こっちのサイトでも。
http://www.viralarea.com/2010/10/107/

どうやら人気はアメリカダウニーの様。

俺のHOMIEはダウニー男子ばっかりやろ?
30歳過ぎてモテたら大変やね!







ないやろうけど。。。
ダウニーオヤジ






  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 21:12Comments(0)U.S.A

2010年12月29日

YOSEMITE NATIONAL PARK

と、俺




と、俺




はい。今日は手抜きしました。



取り敢えずコレ見て正しいMUTHA FAKKKAの発音をマスターして下さい。





  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 21:34Comments(0)U.S.A

2010年12月28日

5 digits

アメちゃんネタが続きます。

アメリカのアパートメントの近所にあったガソリンスタンドはちょっとクセ物やった。
アメリカではカード決済は基本でセルフも当たり前。
店員に入れてもらった事は一度位しかない。

まずカードをスキャンする。
そうすると
ここのスタンドでは「ENTER YOUR 5 DIGITS」と表示される。
この時点でこの意味が理解できなかったらアウト。
直訳すると
「あなたの5つの数字を入力して下さい」
アメリカでの5つの数字が理解できなかったらアウト。

5つの数字=ZIP CODE=郵便番号

俺が住んでたメリーランド州のクロフトンというところは「21114」やったけど
試しに「90291」と入力したらOK。
それからは調子に乗って毎回「90291」
90291はVENICE-CAのZIPCODE。
タワーレコードでもZIP CODE尋ねられるが90291。

俺の90291はここからきとうとよ。


おまけ話し。
アメリカのスタバではオーダーの際に商品の取り間違いを防ぐため
「WHAT'S YOUR NAME?」と尋ねられる。
それで「KOJI YAMASHITA」なんてフルネームいうイカレはいない。
デイビッドならデイブ。ジェイムスならジミーとかのニックネームよ。
俺はいきなり尋ねられて慌てて頭文字の「K」と言ったら
出てきたカップには「KAY」と書いてあった。
なんか女っぽいなとも思ったが俺のアメリカでのニックネームが決まった瞬間やった。
まあまあやな。



ギブソンのサンダーバードベースやっぱり格好いい  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 21:28Comments(0)U.S.A

2010年12月27日

plastic power

久々にガイド本には載ってないアメリカネタ。

アメリカでは買い物の際のビニール袋の事を「プラスチックバッグ」といいます。
今日はコレの物凄い話し。

俺がアメリカで買いつけをしてた際にはアパートメントの家賃の支払いから
仕入れの支払いは勿論、ガソリンや備品等の全ての経費を会社のカード一枚で
支払っていました。

最低でも一日に5回はカードを切ります。
5回×31日×12ヶ月=約1800回
よってカードはボロボロ。磁気面は一年持ちません。

そういうわけでスリフトでの支払いの際にカードが通らない事もまれにあります。
その時、突然ビッグママが「カードかして」って言ってきたのですが
できれば他人に手渡したくはない。
裏でカードきり直すふりしてカード情報盗むのか?とか疑いながら
イヤイヤ渡すと、ビッグママいきなりレジにある「プラスチックバッグ」でカードを包んで(入れて)
そのまま袋ごと「ピッ」で一発。
その後、何度もその光景を目にしたがどうやらカード社会アメリカでは常識の様。
しかし原理も意味も何も分からん。

変わったネタではあるが役にはたたないいい話しでした。

  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 22:44Comments(1)U.S.A

2010年12月03日

STOP!!!!!!!!!!!

俺と身近なHOMIEは何度か聞いたことがあるやろうこの話。

アメリカでの朝。
その日は買い付けた商品のコンテナ積み込みの日。
スリフトで仕入れた自転車の交換用タイヤをWAL★MARTで買うべくいつもと違うFWYを通り
EXITを降りるとどうやら道を間違えたらしく「~デリバリーオンリー」と書かれた
サインを無視して直進すると日本の高速道路に似たゲートが見えた。

間違った理由を説明するのが面倒くさいのでそのままUターンしたら
後ろからサイドミラー越しにセキュリティーが走って追いかけてくるのが
見えた。
後ろから「STOOOOOOOP!」と聞こえたが「車に追いつくかボケ」とシカトしたら
そいつソッコウで車に乗り換えて俺に追いつき前にかぶせてきやがった。
その車は「POLICE」
まあそれからは8割理解不能な単語でまくしたてられた。
どうにかなったけどね。
家に帰ってMAPで調べたらNASA関係の施設やった。そら追いかけられるわ。

さて今日のオチは何処にあるかというとミラー越しにみたポリスの
走り方は正にコレ↓
どんなPVよりもセンスを感じる俺の中の最高傑作。
0:20を注目



別に俺は警察FUCKじゃないよ。







  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 21:20Comments(1)U.S.A

2010年11月27日

RAIN OR SHINE

というと雨天決行なんですが。

今日は第4土曜日ってことで那の津に行こうと久々にエンジニアを履いたら
雨が降り始めたんでおとなしく家にこもります。

明日からうちも地デジです。
明日の家電量販店は戦場でしょうね?








  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 21:49Comments(0)U.S.A