QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
SUICIDAL MANIACS
SUICIDAL MANIACS
HECHO EN JAPON

2011年02月20日

mother road

昨晩は焼き鳥高宮にて会合の後に「マスタングアレーのササヤン」と
二人でキングコングダイナーへ。
真っ向からアメリカ話し。メキシコボーダーの話しが盛り上がり気がついたら3時。

起きたら昼過ぎ。
外気温はいい感じなんやけど当然のごとく頭痛がするんでいつもの「イヴクイック」で無理やり
押さえ込み久々に志賀島へ。

雁ノ巣の手前の橋のところの道路拡張工事がかなり進んどった。
あそこら辺が片側1車線じゃなくなったら夏休みのサンシャインプール渋滞も無くなり
より一層志賀島のアクセスがよくなるね。

まだ人工島なんて無い頃は香椎から和白の交差点に向けてひたすらすり抜け。
雁ノ巣球戯場(レクレーションセンター)の先の片側2車線の直線も無かったんで
博多湾沿いの道をひたすら走る。今でもその旧道の出入り口だけは残っとうね。
だけん車をパスできるのは水族館の前からやね。それまではひたすら車のケツ。
それ考えると今は箱崎埠頭からは一気にストレスなく志賀島まで入れるけん
昔に比べればかなり好アクセス。

因みに高校1年の時から志賀島は反時計周りと決まってます。

それから市内うろうろしてカッツアーマーさんとこで休憩。




見せてもらってた雑誌に載ってた70年代後期か80年代初期のころの写真



最高に俺好み。
俺はやっぱりハーレーやトラのチョッパーよりこういう変わったベース車の方がグッとくる。
GL500のチョッパーなんかも昔はあったね。

見てみたいのが
V-MAXのロングフォークチョッパー。だれかやらんかなあ。。。。。

  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 20:08Comments(1)MOTOR CYCLE