QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
SUICIDAL MANIACS
SUICIDAL MANIACS
HECHO EN JAPON

  
Posted by at

2011年03月06日

渋カジ?アメカジ?

下記はmixiのコミュニティよりコピー


・ジーンズは501が基準。
・ブーツはレッドウィングが基準。
・スニーカーはコンバースが基準。
・スウェットはチャンピオンが基準。
・TシャツはHANESが基準。
・MADE IN USA と書いてあったら良いものだと錯覚する。
・古着=デッドストックORヴィンテージジーンズだと考えている。
・知らないブランドのブーツにビムラムソールが付いていると感心してしまい、またそれが良いものだと錯 覚してしまう。
・正直今のリーバイスには納得がいかない。
・MA-1といえばアルファだ。
・N-3Bといえばアルファだ。
・M-65といえばアルファだ。
・アビレックスを馬鹿にしていた。
・でもその後バズリクソン派になった。
・でも当時マッコイは買えなかった。
・ショットのPコートを買った事がある。
・ビンテージスウェットを色違いで2枚以上持っている。
・カレッジロゴに心がときめく。
・ライセンスブランドが増えて中国製ばかりになったのを嘆いている。
・HANESが中国製になった時、暴れそうになった。
・その代わりGOODWEARが好きになった。
・マウンテンパーカーという言葉を知っている。
・マウンテンパーカーの話が出たらシェラを思い出す。
・ブーツカットの裾がちょっと破れるぐらいが丁度いい長さだと思う。
・ラルフローレンの偽物は当たり前に売っているもんだと思っていた。
・ポロシャツはラルフ派かラコステ派(アイゾッド)かで言い合いになる。
・着もしないのに重いB-3を持っている。
・ドレスアップしてこいと言われたらウェスタンで固めようかと思ってしまう。
・コンバースがライセンス物になった時、USA物を買いあさりに靴屋をはしごした。
・東洋エンタープライズはかゆいところに手が届く感がする。
・毛玉だらけのカウチンセーターがある。
・シリアルナンバーに弱い。
・ジーンズの丈を上げるとき、出来るだけ縫い幅を細くしてくれと頼む。出来ればチェーンステッチでと頼 む。もしくは切らない。
・手荒れよりオイルブーツのカサカサの方が気になる。
・同じようなネルシャツを何枚も持っている。
・ジーンズは洗わない、と言うより洗えるわけがない。
・ジーンズのウンチクが言える。
・フライトジャケットの歴史が言える。
・A-2を所有せずともラフウェア派かドゥボウ派かの言い争いに参加できる。
・ジャケットを見るとジッパーのメーカーに目が行く。
・パタゴニアは好きだが持っていたのはノースフェイス。
・でもパタゴニアのフリースだけは買った。
・スティーブ・マックウィーンが好き。
・WILD ONEの真似をした事がある。
・当時ショットをションベンショットと馬鹿にしていた。
・流行ってなくてもリングブーツはほしいと思う。
・セッターのソールが減りだすと、とても気になる。
・現行のセッターはもうダメだと思う。
・RED WINGを安売りする店に腹が立つが、反面うれしく思う。
・これからも基本はこの格好(アメカジ)だ。

30代前半の人に対するアメカジ度数判定らしいが。。。。
アメカジというか渋カジというか???

俺が20代の頃はアメカジは褒め言葉であっても渋カジと言われても嬉しくなかった。
アメカジを日本人の(渋谷の)フィルターを通したものが渋カジだと思っていた。

セパハンにトライアンフマフラーのSRに乗ってMA-1にリーバイスのXXを太くロールアップして
エンジニア。ケツには赤いバンダナ。
俺的にここまではアメカジ。アメリカではないテイストもあるが。。。。

この後から渋カジって言葉が出始めたのと同時期にバイクはSTEEDに変わりエイプバーに
スラッシュカットマフラーで品のない音出してた。
ブーツカットで長髪にスイサイダルバンダナ巻いて。タンクトップの上にバンソンのスターを羽織る。
これは渋カジ。

この頃は外車に乗るなんて事は想像もできない頃でハーレーが街を走っている事自体ほとんどなかった。
トライアンフなんて見たこともなかった。
その頃は高宮にマスターズがあってそこは正に神の領域であり聖域やった。
今のSEA DINER辺りやったと思う。

オチはない
ただの回想日記


  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 21:42Comments(1)

2011年03月06日

Krispy Kreme

今日は八時から軽ーく乗るつもりでいたけど生憎の小雨。
悪天候の中でもZOOLのマルさんをはじめ四人も集まってせっかくなんで
天神のスタバで談笑。
マルさんのハードコアなアメリカ話に俺まで興奮。

さて午後からは前々から予定していた
「JR博多シティ」に突撃!
オープンして最初の日曜日なんで人込み覚悟は決めていた。
とはいえテレビやラジオでも酷評は聞かないんで若干期待。
オープン日に行ったワイフも高評価。

まず、最大の目当ては「KRISPY KREME DOUGHNUTS」
建物に入った瞬間からあまりの広さにいきなり訳が分からん。
店内マップを即座に手にとり見つけた先には。。。。。
「現在1時間待ち」のプラカード。



先ず最後尾が何処にあるかが分からん。
オープン日は二時間待ちとか聞いとったけんまあこんなもんやろう。
佐世保の光バーガーだって今はそれぐらい待たんと食えんやろ?
店舗正面まで来るのに40分経過。






この辺まで来ると噂に聞いてた試食のドーナツが行列客に配られる。
試食とはいっても普通にオリジナルドーナツ一個。しかも出来たて。
口にした瞬間の俺のジャッジ。
食感はKRISPYが上。味はSOUTHERN MAIDが上。
KRISPYの出来立ては超フワフワなんやけど砂糖がどっしり甘い。アメリカ的にムダに甘い。



オリジナルを食うことをオススメする。
それ以外はどうでもいい。その辺はSOUTHERN MAIDと同じやね。

http://www.krispykreme.com/home



でもまあ。。。。
オペラのロールケーキを食った衝撃は超えんな

JR博多シティの話はまた今度  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 17:52Comments(0)ちゃりグル