QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
SUICIDAL MANIACS
SUICIDAL MANIACS
HECHO EN JAPON

  
Posted by at

2011年07月25日

POISON

今日は毒吐きます。

まあ毒ととるかどうかはあんた次第。

俺が過去にアメリカに滞在して一番俺自身の中で変わったのは
「色々な人と接した方が人生楽しい」って事。
アメリカ人ってのはみんなの想像どうりフレンドリーに話しかけてくる。
ホワイト、ブラック、ブラウン関係ない。

俺と親しいHOMIEなら分かるやろうが昔の俺は基本的に初対面の人間と話すのは面倒臭がる。
30代半ばぐらいからやっとそれが変わってきた。

長くなったがこれを冒頭に置いて先日の話へ。


日曜日の早朝にに志賀島に一人で行ってきた。
半袖で走るとひんやりして最高に気持ちがいい。

自販機前。バイクがたくさんいた。通過。
国民休暇村。バイクがたくさんいた。通過
結局いつもの金印公園下で休憩。
居るのは俺だけ。メチャ気分いいんで写真とか撮ってみた



うむ。違うアングルから撮ってみるかと思った途端に

走ってきたニッサン180SX(学生が乗りそうなスポーツカー)がフレームイン。

俺「おい。周りこんなに広く空いとうとにこっち停めんなや。」と思った途端に。

車「お早う御座います!」首からタオルかけたムサイのが降りてきた。
(俺はプライベートの時間に意味無く首からタオルかけてるヤツが大嫌い)
はい。ここで昔の俺なら間違いなくシカト。しかし冒頭の様な気持ちを持って人と接する様に心がけて
いるんで相手した。

車「このバイク1200CCですか?」お前何を根拠に1200CCって????

車「いや。僕も以前バイクに乗ってたんですよ」うわー始まった定番の会話。マンガみたい。

車「大きな事故やっちゃって。一発廃車でそれから乗ってません」いや。バイク降りた話し聞いても
  何も面白くないって。

俺「まあ。バイク乗ってたら色々ありますからね。。。」

車「今はコイツ(180)で日向峠行ったり(ドリフト)都市高速で220キロとかetc...」

俺「あー。はー。そうですか。はー。」

車「いやーでもバイクにはまたいつか乗りたいんですけどねーーーーー」

俺「用事があるんでそれじゃ」俺の中でスイッチ入ったんで話しを切った。



久々に聞いたよ。
「俺もいつかは」

バイクに限った話しではない。
俺の周りでいうと渡米もしかり。

言っておくが「いつかは」って言った時点でダメやろ。
家族が。仕事が。時間が。金が。
ムリしよう。無茶しよう。それもムリなら環境を作り上げよう。有休取りますって胸張って言える様に
頑張ろう。
俺がバイヤーやってたっていったら「いい環境で仕事できていいね。アメリカも行けて」って
よく言われた。
そうじゃないよ。そういうポジションに就くのも俺の実力と努力だったと今でも思う。

海外に出るのは帰国してからが大事。感じた事を今後の人生にいかに反映させるか?
人生80年とすると早く海外に出たやつの勝ち。20代で出れば今後の60年の人生に役立つ。

そして俺は一度渡米した人間には必ず二回目を勧める。
一度目はカルチャーショックに呑まれて終わる。それでいいと思う。
二度目に行った時には一度目に見えなかった物や感じ取れなかった事が分かってくる。

過去に何人もの夢物語に付き合ったがこの歳になるとそんな余裕はないけんね




  
Posted by SUICIDAL MANIACS at 21:58Comments(0)