QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
SUICIDAL MANIACS
SUICIDAL MANIACS
HECHO EN JAPON

2012年01月01日

お年玉


明けましておめでとう御座います。

年越しは油山社長とwuuと俺ん家でマッドマックスを観ながらという
最悪の結果に終わりました。

さて、以前から暖めていたネタですが何分面倒くさい。
いつかそのうちと思いつつ正月みたいに暇な時じゃないとヤル気が起きないこのネタ。

俺の革ジャン

髪が長い頃はガンガン着てましたが今の長さになってからはあまりにもムリが
ある為にお蔵入り。
しかしこのままだと死んでしまうし。
最近wuuやらyuiやらがライダースでキメてるの見て再認識。

重すぎる腰を上げました。

さあ!一気にいきます!

恐らく一番の頻度で着たであろうフロントはダブルで襟はチンスト付きのスタンドカラー。
袖には2本ライン。袖ラインとポケットのふちを白で塗りました。
スタイル、サイズ、革の質感、最高の一枚です。




定番のUSタイプ。このテは一枚持ってないと何も始まりません。
ショットよりも革が軟くて重いです。古着としての質感が高い光沢も魅力




ベーシックなロンジャン
ロンドン。UKタイプの事です。
USとの大きな相違点は
型にエポレットが付いてない
シップはボール型の玉が先に付いたボールジップ
バックルはサイドに2本
身幅、アーム共に細め。
女子がライダース着るならUSより絶対UKです。基本「ロンジャン」という呼び方以外認めません




写真では色がとんで分かりにくいがシンプルなブラウンのシングル。
長髪で着ても今の真ん中分けで着てもオッサン臭すぎてシャレにならない為まったく着てません。
要は似合わないということ




コレも色がとんでるがなんと「青ジャン」
ヨーロッパの「MOTO CUIR」というメーカー。
これもフロントはダブルで襟はスタンドという一番バイクに乗るのに適したスタイル。
アームと肩にホワイトがキイてます。
肩周りから肘にかけてパッド入り。そして細身のサイドバックル。
観賞用としても申し分ないスペシャルな青ジャン。




最後はこれです「鋲ジャン」
この場合は絶対にスタッズではなく「鋲」
一般的には鋲ジャンは先に紹介したロンジャンで作るのだが全ての概念を崩したく、
テーマは
US SKATE CORE meets BIKER meets UK HARD CORE meets THRASH METAL
という他人には絶対に理解できないテーマに沿って作製。

ベースはTT LEATHERSというとこがだしたSUZUKIモデル。
肩パッド部に赤でSUZUKIのSが入ってます
まず第一条件として鋲ジャンを着てバイクのクラブベストを重ねて走るということ
その為胸周りには一切鋲を打ってません。
鋲の打ち方はシンプルにUK COREをベースにしました。
極力同じサイズのコーン鋲を使用。
スパイク病を使うと一気にロンドンに行ってしまうんでNG「
一番難しかったのは袖にランダムに散りばめたとこ。
適当過ぎてもダサいし綺麗に打ちすぎても鋲ジャンでない。
袖の上の方から下に向かって若干ピッチを変えてあります。
ふち周りは定番のホワイトでペイント。
袖のバンドロゴは全てUS SKATE COREで統一。
フロントに見える「ALCOHOL」はBOSTON SKATE COREの雄「GANG GREEN」の曲名。
結果、何がやりたいかさっぱり分からない見事なクロスオーバー鋲ジャンができました。

SUICIDALが来福した際はコレを着てバンズ履いてMOSHしたもんです。

因みに革ジャン買った値段と同じ位の金額の鋲が打ってあります。




元旦に俺からみんなへのくだらないお年玉でした。
俺の一時間返せ。

Posted by SUICIDAL MANIACS at 13:36│Comments(2)
この記事へのコメント
鋲サイコー!!!!
Posted by パラリ at 2012年03月23日 09:17
このメッセージは、XRumer + XEvil 3.0を使用してここに掲載されています
XEvil 3.0は革命的なアプリケーションで、ほとんどのアンチボットネット保護をバイパスできます。
Captcha Recognition Google、Facebook、Yandex、VKontakte、Captcha Comなど、8400万種類以上の他の種類があります!
あなたはこれを読む - それは動作することを意味します! ;)
Posted by BarbaraPealm at 2017年09月13日 22:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。